味噌と餃子の通販|青源味噌
HOME社長ブログ侃侃諤諤手前味噌 > スペシャルオリンピックス

スペシャルオリンピックス

「スペシャルオリンピックス」をご存じでしょうか?
「オリンピック」を知らない方はいないでしょう。
さらに身体障害の人たちが競技する「パラリンピック」も日本では広く知られています。
そしてもう一つのオリンピックがあります。
「知的発達障害」という障害を持った人たちのオリンピック、それが「スペシャルオリンピックス」です。
もともとは1963年、アメリカのケネディ大統領の妹、ユニス・ケネディ・シュライバー夫人が「知的障害のある人たちにもスポーツを楽しんでもらおう」と
デイキャンプとして始めたのがスタートとなり全米、そして世界に広がりました。
世界大会、全国大会などがありますが、競技といっても順位を競ったり記録を競ったりすることだけが目的ではありません。
参加者全員が何かの形で表彰台に登り、大勢の人が見守る中で挑戦した自分を表現し、自信をつかんでいくことが大切と考えられています。
また、多くの人と関わることで障害者自身の世界が広がると同時に、
集まった健常者にとっても障害を持つ人への正しい理解を深めていく貴重な場でもあるのです。
2005年2月、そのスペシャルオリンピックス冬季大会が、アジア地域で初めて長野県で開催されます。
しかし日本におけるこの大会の認知はまだ低いのが現実です。
長野大会を盛り上げ、多くの人々の認知とサポートを目的とした「500万人トーチラン(聖火リレー)」というイベントが今全国で展開されています。
「青源」も地域の一員として、「トーチラン宇都宮」の活動に協力しています。

ページトップへ