味噌と餃子の通販|青源味噌
HOMEみそっぷブログ > 台所と音楽と味噌

台所と音楽と味噌

台所と音楽と味噌

私は台所での家事は、結構好きな方である。
それも、出来れば嫁や娘がまだ寝ている早朝が良い。
何故なら、それは私が好きな音楽を自由に聴ける貴重な時間でもあるから。
以前は、よくジャズを聴いていたが、最近はゆったりとしたポップスが中心。
写真のCDはLeyonaの「Niji」というアルバムで、最近はこればかり聴いている。
このアルバムの中の「風をあつめて」という曲はカバーの曲だけど、すごく良い。
最近思うのは、どんなにいい曲でも、その時に「聴きたい」と感じるものでないと、ただの雑音になってしまうということ。
だから、常に「自分は今、どんな音楽を聴きたいのか」ということに敏感でいたい。
最近では、その時自分が好んで聴いている音楽が心のバロメータになっている。
話は変わるが、味噌の熟成中にクラシック音楽を流している蔵もあると聞いた。
そうして出来た味噌は、どこか「違う」感じがするらしい。
音楽の力は偉大なり。

ページトップへ