味噌と餃子の通販|青源味噌
HOME会長のそこがミソです > 味噌焼豚(ミソチャーシュー)
会長のそこがミソです!味噌を知り尽くした青源味噌の会長みずからが腕を振るった珠玉のレシピ集!

味噌焼豚(ミソチャーシュー)

味噌焼豚

  • ●材料

    味 噌

    砂  糖

    オイスターソース

    練りゴマ

    醤 油

    五 香 粉

    ナンプラー

    生 姜

    にんにく

    日本酒

    胡 椒

暑い暑い夏です。キンキンに冷えたビールが旨い季節ですよね。
そこで今回は、ビールに美味しい「味噌焼豚」を作ってみました。
かなり甘辛く濃い味付けになりますがそこがポイントなのです。
サンチュやレタスに挟んで辛みそを添えたら無敵です。

作り方

1、豚のブロック肉にをフォークを突き刺して味がしみ込やすくする。


2、味噌・砂糖・オイスターソース・練りゴマ・ナンプラー・醤油・五香粉・胡椒・擂りおろしたにんにく・生姜を日本酒と水で伸ばし良くかき混ぜとろっーとした浸けだれをつくる。

 

3、2のたれに豚肉を時々上下を回転しながら一昼夜浸け込む。


4、豚肉に付いた味噌をざっと落としオーブンで焼く。 (500g位の豚肉なら170度から180度で40分位、串を刺して中から出てくる肉汁が透明ならOK)


5、残った浸け汁を漉してから少し煮詰めてソースをつくる。


6、焼豚は少し冷まして肉汁が落ち着いてからスライスして盛り付け上から5のソースをかけ脇に辛味噌だれを添える。

コツ・ポイント

・豚肉は、モモ肉より肩ロースか脂身の少ないバラ肉のブロックがお薦めです。

 

・たれには、砂糖を多めに入れ、かなり甘めに仕上げてください。
 

ページトップへ