味噌と餃子の通販|青源味噌
HOME未分類 > 味噌の塩分が気になるのですが…

味噌の塩分が気になるのですが…

具にカリウムの多い素材を使ってください

カップラーメンなどに比べれば塩分濃度が低いにもかかわらず、味噌汁の塩分は問題視されがちです。しかし、具にカリウムの多い素材を使えば問題は一挙に解決です。

塩分であるNa(ナトリウム)と野菜や海藻に含まれるK(カリウム)はお互いに競合し、塩分を体外に排せつする働きがあるからです。これは味噌料理全般に言えることです。

カリウムの特に多い食品は、ニンジン、ゴボウ、里芋、ほうれん草、小松菜、ワカメ、ヒジキなど。味噌料理に野菜や海藻を積極的に取り合わせたいものです

ページトップへ

メールフォームはこちら